じんじんのすくすくライフ

とりから(パパ 兼 筆者)とにたまご(ママ)によるじんじん(長男)の成長を記したブログです。

急に怖がりになった2歳児

こんにちは。

 

 

 

 

 

息子のじんじん(2歳8ヶ月)ですが、

 

 

 

 

結構ビビリです。

 

▼ビビリの様子は、川崎水族館にいった記事でもお伝えしました。

 

torikara-nitamago.hatenablog.com

 

 

まず、虫がダメです。

 

 

 

マンションの玄関を開けて、ちょっと遠目にカメムシがいたんですが、

 

 

 

三輪車に乗ったじんじんは、そのカメムシをじーっと見つめます。

 

 

 

あろうことか、そのカメムシはだんだんこちらに近づいてきます。

 

 

 

じんじん「こっちくる!だっこ!だっこ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、どこかしらで聞こえる物音が苦手です。

 

 

 

 

寝かしつけのときに、扉の向こうの冷蔵庫が音を立てた時、外で隣人の話し声がしたりすると、

 

 

 

じんじん「なんのおと? こわいー。。だっこ」

 

 

 

が止まらなくなります。

 

 

 

これは、毎日の悩みになりつつあります。どうにか怖がりを克服していただけないものか。。

 

 

 

 

 

前は、人見知りもせず、怖いものもそんなにない感じだったのですが、やっぱりいろいろなことがわかってきて、自分の中であらゆるものに対する線引きができてきたんですね。

 

 

 

 

ただ頭を抱えるばかりでなく、「それも成長」と捉えられるのが、私たち親の成長といったところでしょうか。

 

 

 

 

とりから。