じんじんのすくすくライフ

とりから(パパ 兼 筆者)とにたまご(ママ)によるじんじん(長男)の成長を記したブログです。

パパいじりのはじまり 2歳7ヶ月

こんにちは。

 

 

 

 

 

息子のじんじん(2歳7ヶ月)ですが、

 

 

 

お菓子が大好きです。

 

 

 

ポテチやらじゃがりこなどのジャンクフードが。

 

 

 

割と早いうちから与えてしまったことに、今となっては少し後悔しています。

 

 

 

「本当はあまり良くないんだよなぁ」と思いつつも、本人が覚えてしまっているため、どうにもできず、時々一緒に食べてしまっています。

 

 

 

 

 

話の本質から逸れるので棚上げしますが。

 

 

 

 

私とにたまごさん(妻)、そしてじんじんの3人でポテチを食べていた時のこと、

 

 

 

 

 

 

じんじんは、「パパ/ママにもちょーだい」とお願いすると、手渡ししてくれるか、あーんしてくれます。

 

 

 

 

それが嬉しいのでついついお願いするのですが、

 

 

 

 

 

 

「ママにちょーだい」と言うと、

 

 

 

「ママどーど」(ママどうぞ)

 

 

 

って言いながら大きなポテチをくれます。

 

 

 

 

 

 

流れで私が「パパにもちょーだい」と言うと、

 

 

 

 

 

じんじん、ニコッとしながらポテチのあるお皿をじっくり見て、

 

 

 

 

 

「パパどーど」(パパどうぞ)

 

 

 

 

 

 

 

彼の第一関節くらいのミニマムポテチをくれます。満面の笑みで。

 

 

 

 

 

 

何回やってもです。

 

 

 

 

 

 

 

パパいじりが始まっています。

 

 

 

 

 

 

私は大喜びで、「お笑いできるじゃん!」と褒めると

 

 

 

 

 

じんじんも

 

 

「おわやいでちう!ぅふふふふふ」(お笑いできる!www)

 

 

と大笑い。

 

 

 

 

 

 

 

週末のおやつタイムのお楽しみです。

 

 

 

 

とりから。